top of page

​ 河瀨  あゆか

​Kawase  Ayuka

1997年11月20日生まれ。
4歳の時にアルパに出会い、8歳の時下諏訪の音楽教室にて習い始める。
12歳から日本を代表するアルパ奏者上松美香氏に師事。
2012年
第3回アルパグランフェスティバル陽の奏、星の奏に出演。
2013年
第9回全日本アルパコンクール本選出場。
2014年
2015
第15回大阪国際音楽コンクール民族楽器部門 入賞。
アルパの本場パラグアイへ短期留学し現地のアルピスタ、
マルティン・ポルティーリョ氏に師事。
東京都千代田区 紀尾井ホールにて開催された
アルパ20台でのコンサート「シンフォニア・デ・アルパ2015」に出演。
第16回大阪国際音楽コンクール民族楽器部門 入賞。
第10回全日本アルパコンクール 千葉市長賞、パラグアイ大使賞、グランプリ受賞。
福岡県筑紫野市にて第30回「名曲コンサート」に参加。
オーケストラ、バレエ、ケーナ、アルパ3台との共演。
2016年
NHK長野放送局 ラジオ第1 「ゆる〜り信州」出演。
東京都千代田区紀尾井町サロンホールにて
アルパ奏者金子芽生氏とのデュオコンサート「初夏の風」に出演。
その後ライブストリーミングサービスPrime Seat、
コンテンポラリー・クラシック・ステーションOTTAVAにてコンサートの内容をラジオ配信。
パラグアイへ2度目の音楽留学。
​パラグアイ アスンシオンにて開催された
第10回世界アルパフェステイバル(Festival Mundial del Arpa en el PARAGUAY)に出演。
LCV FM「ずくラジ」に3度の出演。
​SBCラジオ スワンダフル 2度の出演。
長野県諏訪郡下諏訪町より「下諏訪観光宣伝大使」に任命される。
2017年
​テレビ新広島・TSSプロダクションによる日本紹介番組「Japan in Motion」下諏訪編 出演
​飯田病院ロビーコンサート出演。
​諏訪湖スペシャルナイトクルージングにて演奏
​北海道 あかん遊久の里鶴雅 ラウンジコンサートにてゲスト演奏。
2018年
第11回全日本アルパコンクールにてゲスト出演。
​第320回 八十二文化財団ロビーコンサート出演。
諏訪湖スペシャルナイトクルージングにて演奏。
日本電産サンキョー オルゴール記念館 すわのね『すわのねコンサート』出演
​オルゴールとのコラボ演奏。
​メキシコ カンクンにてArpa Fest 2018 参加・出演。
​関西(大阪、奈良、神戸)での自主コンサート開催。
2019年
第11回 Festival Arpas Al Sur De Chile 2019(チリ) ゲスト出演。
3度目のパラグアイを訪ねる。
​名曲喫茶カデンツァ (東京都文京区)にて自主コンサート開催。
ラテンアメリカへの道フェスティバル ​日本パラグアイ修好100周年 100台アルパ演奏参加。
​宗次ホール(名古屋) ランチタイム名曲コンサート 南米から来た妖精〜アルパの音色〜出演。
音楽教室、イベント企画事業 Reina Harp設立。代表を務める。
2020年
​宗次ホール(名古屋) ランチタイム名曲コンサート
ラテンとクラシックを繋ぐ〜アルパの音色〜出演。
​松本LOFTライブ出演
2021年
紀尾井町サロンホール
​〜音で巡る夏の星空〜アルパコンサート出演。

 
​宗次ホール(名古屋) ランチタイム名曲コンサート
夏のきらめきを音にして〜アルパの音色〜出演。
bottom of page